忍者ブログ
ガンダム関連を主として、その他のアニメ・漫画・ゲーム等を交えたブログです! ネタバレ注意ヽ(´・ω・`*)
HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに昨日、コードギアスR2の最終回が放送されました!!
これまで「反逆のルルーシュ」というタイトルどおりブリタニアに反逆して
いろいろなものを失いながら破壊していきましたが、最後はルルの死によって創造しましたね。

ルルが死んじゃうところはもう、泣きそうでした ・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。.

これがゼロレクイエムという計画・・・見終わってその意味がよく分かりました。
ルルがこれを行うために、スザクが従っていたと思うととても深いです。


そんなスザクは25話で強敵のカレンと決着!
機体性能もパイロットの力もほぼ互角で、戦いは激化。
思えば無印の時から戦っていたんですよね・・・どっちにも負けてほしくなかったですが
紅蓮の腕がランスロットに貫通し、カレンの勝利ということで。

この時点でスザクは死んだと思っていましたが、死亡模写もなくゼロとして登場ですね。


ルルの死によって創られた世界は、ルルに全ての憎しみを集めたことにより平和に。
もう、イレヴンとかブリタニア人とかの差別はなくなったみたいですね。

カレンは普通の学生生活・スザクはゼロとして活動・扇とヴィレッタは結婚
オレンジとアーニャはオレンジ栽培・C.C.はどこかの田舎へ

ちょこっとですが、C.C.の乗っていた馬車にルルがいたような・・・。



これまで無印・R2を見てきて、今回は非常に良いラストでしたねw
ルルの反逆は失ったものは多いけど、結果的に意味があったということで。

続編をまたやるのではないかというのもありますが、個人的にはいらないかと。
だいいち主人公が死んじゃってますからね・・・これで実は生きてたとかなったら減滅ですよ^^;


さて、来週からいよいよガンダムOO セカンドシーズンが始まります!!
待ちに待った、待ちまくっただけあって放送が非常に楽しみですね。

ということで、日5アニメの感想はガンダムOOに移行します。
PR
今回は本当に物語の終盤という感じで、見てて興奮しましたw
ラスボスはてっきりシュナイゼルかと思っていましたが、
これはもうナナリーですよ!!
幼少時以外は目を閉じた状態が普通だったから急に開眼されてもなぁ・・・^^;

最後の最後は兄弟対決ですかね。シュナイゼルはもうラスボス降格?
あっさり、ルルにギアスかけられちゃって・・なんというザマヾ(´Д`;●) ォィォィ


対決といえば、カレンvsC.C.の官女対決ジノvsスザクのラウンズ対決など見所たくさんw
C.C.の相手はあの紅蓮無双じゃ勝ち目ないね。でも良く戦った、勝ち負けなんて関係ないぜ(ぇ

ジノは新しいトリスタンに乗ったけど、こちらもランスロット無双には敵わなかった。
でも上半身だけ残ってるしカレンと共闘してたから、まだ分かりませんね。


最終回を向かえるにあたって一番気になっていたのはそのタイトル!
無印では「ゼロ」というありがちな感じでしたが、R2は・・・「Re:」って何?

意味深なタイトルなだけに最終回の結末がとても気になりました!!
タイトルでもありますが、今回のシュナイゼルは怖すぎました・・・
まさに仮面をかぶっていたということでしょうか。実の妹のコーネリアも殺しちゃうし。
宇宙空間からフレイヤを各地に撃つ計画や「平和のための犠牲」とかシュナイゼルの本性を見ると
なんかガンダムSEED DESTINYデュランダル議長に似てるような気がします。

てか、終盤の流れは種デスと似たところがありますよね。
ルルとスザクが一緒にシュナイゼルを討つ→キラとアスランが議長を討つ
平和のためにフレイヤを撃つ→デスティニープランのためにレクイエムを撃つ  など

まぁ種デスの場合はキラもアスランも最後まで死にませんが、ギアスの場合は分かりませんね。
EDの映像で羽根の生えたキャラは死ぬ」というジンクスもありますし。


前回ナナリーの生存でルルやスザクはどうなることかと思っていましたが、とりあえず平気なようで。
さすがにシスコンのルルはこたえていたみたいですがねw

しかし、ナナリーは自分の手でフレイヤを撃ってしまうし・・あのやさしかったナナリーはどこへ?
そうさせようとナナリーを操ったシュナイゼルは本当に恐ろしいですよ!((;゚Д゚))

感想が長くなってしまったので、続きはこちらで。

【22話 感想・考察
ブリタニアは超合衆国へ参加するために、アッシュフォード学園に集まる。
そこでルルはカレンと再会!別れのキスをされるもルルは反応なし。
何か反応しろよ・・・

体育館ではギアス対策のためにルルの周りに壁ができましたが、それもルルの前では意味なく
上空からランスロット登場でカグヤを脅迫。カグヤの泣いてる姿はかわいそう;


一方、姿を消したシュナイゼルはルルとスザクの最大の弱点を用意。
あの不気味な笑顔はいつ見ても怖いです、やはりラスボス的な感じで恐ろしい。

その最大の弱点とは、公式HPでも
フレイヤに巻き込まれ死亡とされていたナナリー!!
なんか無理やりな気もしますが、これでルルたちもへたに手を出せなくなりました。
おまけにルルやスザクのことを敵と言ってましたから、ヤバイですなw ヽ(゚Д゚;)ノ!!

コードギアスR2も残すところは@3話となってきましたね~
マリアンヌ襲撃の真相が分かり、皇帝が消滅した時点で終わりでも良い気がしますが
超展開でルルが皇帝になってこの先が楽しみなのと、もうどうでもいい感じですかね^^;


【22話 感想・考察
皇帝になったルルはエリア廃止・貴族制をなくす政策をとりました。
これでエリア11は日本となり、オデュッセウスやギネヴィアは兵隊になったり
お手伝いさんになったり・・・オデュッセウスは顔のせいか兵隊に合ってますねww


スザクは新型のランスロットアルビオンで無双のごとく、ラウンズを倒しちゃいました。
なんか、初めはナイトオブラウンズという名前で強さを期待してたけど
ルキアーノやモニカなど、ラウンズの扱いがひどいことに残念です;

ジノも相手がスザクだったりしてだいぶ迷ってたけど、どうなるんでしょう?


《22話 ②へ続く・・・》
ハガレン最新情報
プロフィール
HN:
REACH
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/06/06
職業:
学生
趣味:
ガンプラ作成・ネットサーフィン
自己紹介:
訪問ありがとうございます!
ガンダム好き高校生のREACHです。

【好きなアニメ】
ガンダム、コードギアス など

【好きな漫画】
BLEACH、NARUTO、PSYREN
鋼の錬金術師、ソウルイーター など

【好きな色】
ブルー、ブラック

【好きな食べ物】
カレーライス、天津飯、甘いもの

【今、はまってるゲーム】
ガンダムvsガンダムNEXT


ざっと簡単に紹介してみました~。
こんな感じの自分ですが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ


リンクはフリーです、ご自由にどうぞ!
相互リンクは現在、受付中です。
希望の方はリンクにある
「相互リンク専用 掲示板」に書き込んでください<(_ _)>
ブログ内検索
RSS
フリーエリア
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
ガンダムDVD&BD
ガンプラ
ジャンプコミックス
Copyright ©  -- 蒼き仮面の侍 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]